8月の28日に、「だがしや楽校」に参加してきました。今年で4年目のこの三島でのイベント、いろんな販売店が多数出店して、子供たちに簡単なお仕事をあたえて、お駄賃として駄菓子と交換できる「カバゴン券」を支払うというイベントです。自分は生涯学習講座から派生した「伊豆コーヒー」のメンバーでして、コーヒー屋さんスタッフとしての参加でした。子供たちには、コーヒーの販売、お店の手伝いをやってもらいました。天候にもめぐまれて、10時の開始から終了の4時まで大忙しの、大盛況で、売れる数も多いため、子供たちにも大人気で、お店的には大成功でした。三島大社内という会場がまた雰囲気が良いですね、三島大社内はおちついて見歩くと、高度な技の古い石組み、緑と調和した美しい庭園で、石屋的に見所たくさんあります、今の時代では望めないのかもしれませんが、技術を高め、これだけの仕事ができたら幸せだろうなと思いました。

出展の様子

三島大社の風景