外ポーチ部分以前紹介した、古い「蔵」の石を再利用してのポーチ、完成です。自分たちの仕事は、軒から外のボーダー(外淵を囲う横長の石)の追加とボーダーより外部の床石の石張りでした。外部分と10センチの段がついたので、広めのスロープもつけてみました☆。写真では乾いていますが、雨などで濡れると、色が濃くなり石の目がすばらしい模様となっていちだんとキレイです。もはや手に入らない材料を使ったことで、建物の格まであがったような出来となりとてもよろこんでいただけました☆。外ポーチ