一生懸命に真心を込め、誠意と確かな技術で石創りを提案いたします。「無料見積」墓石購入・メンテナンス管理・お墓建築・補修・お墓掃除代行クリーニング・耐震工事まで、石のことなら何でもご相談ください。出張範囲は静岡県東部エリアまで。もちろん、他店で建てたお墓も綺麗にお掃除・メンテナンス管理いたします。


    建てる・建替・修繕

    お墓の石創り、お墓のお手入れをはじめ、石創りのガーデニングお庭設計施工、玄関周りの石創り、水周りの石創り、土間の施工、プランター残土処理など、お気軽にご相談ください。

    お墓のできるまで

    まずは、お電話でお気軽にご相談ください。墓地を建てる場所、大きさ、いつまでに建てたいのかをお知らせください。またデザインの好みやご予算など頂けますと助かります。

    ガーデニング

    お庭設計施工、玄関周りの石創り、水周りの石創り、土間の施工、プランター残土処理などお任せください。施工エリアは静岡県東部全域に伺います。お気軽にご相談ください。


関口石材日記


お墓の清掃を続けて思うこと

お墓の清掃代行昨年度の清掃オリコミからのお客様の中で、一年を通して定期的お墓の清掃をお願いされるようなりました、おかげさまで回を追うごとに、我々の清掃の技術も上達してきました。

定期的清掃を実際に行うことで分かった、定期的清掃の良さを伝えようと思います。

まずは、お墓に行く必要って年に何回あるのか?、だいたい春のお彼岸、秋のお彼岸、夏のお盆と 冬の年末、そして命日などの法要などがあると、多くて年に4回~5回といわれます、なかなか大変ですね。

一年を通して、直接風雨にさらされ、お墓の隙間に落ち葉が溜まったり、雑草が生えたり、お供えしたお花が枯れて残っていたりと、過酷な状況に置かれているんですね、ですので一回の清掃が重労働になることもあります。

定期清掃のメリット

1 石塔の水垢の汚れなどは、回を追うごとにきれいになっていきます。

石塔の石の清掃は一番気を使います。黒の石塔は、酸性の薬品を使うと色が薄くなるなどのトラブルも報告されています、薄皮をとるように水垢を落としていったほうが石へのダメージも少なく良いようです、そのためには清掃の回数を重ねることも必要になってきますね。

2 他のお墓よりも、確実にきれいな状態を維持していられる。

外柵の石も予想以上に水垢など簡単に落とせない汚れがついているものです、とくに建立からの年数が10年以上たっているものなど、洗車されていない車のように、黒く汚れているものです。年間3回~4回、半日ぐらいの時間をかけた清掃を行っていると、隅々まで清掃が行き届いてきれいなお墓に見えます。

3 一回の清掃作業が軽くなる。

雑草が大きく伸びる時期が、年に2回(梅雨後の7月頃、涼しくなり始めの9月頃)あるので、タイミングを見計らって草取りにいくことで、大きく育つ前に刈ることとなりなす、さらに根に栄養を蓄える前に刈ることができれば雑草の生命力もしだいに弱くなっていきます。

まとめ

暑い時、寒い時に、長い時間をかけてお墓の清掃を行うのは、体にとても負担を強いられます、お墓の扱いに慣れないこともあり、不完全な思いでお墓を後にすることもあると思います。

そこで、汚れ具合の気になった時や、どうしてもお墓に行けない時、年に何度かは、お墓清掃のプロに代行してもらうのも一つの解決法だと思います。

事前に清掃を終えているので、お施主様がお墓に訪れた時には花とお線香をあげるだけで済むので、忙しい時にも安心です、お墓に来た時に、すでに花筒の中や高炉皿が綺麗になっているのはありがたいですね。

お墓の清掃代行も行っています、お気軽にご相談ください。

新年あけましておめでとう・・・

あけましておめでとうございます、ことしもよろしくおねがいいたします。 昨年は、新聞オリコミからの清掃依頼が、全部で15件もあってとても好評でした。 始める前は、新聞オリコ・・・

静岡県東部エリアのお墓清・・・

2016年5月より、新聞オリコミによる「お墓の清掃代行サービス」を始めたところ、(8月1日現在)4か月で問い合わせ数11件ありまして、おかげさまで好評を頂いております。 ・・・

駐車場のコンクリート打ち・・・

新年あけまして、おめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。 昨年の最後の関口石材工業としての仕事は、三島市内、新築の個人邸の、駐車場及び花壇の工事の依頼でした・・・

プランターの残土処理から・・・

園芸、コンテナ栽培をしていると、植物を育て終わった土は栄養も使い切って、微塵も多くなって、次の植物をそのまま植えてもが育ちが悪くなります。「土壌改良剤」なる物が市販されて・・・

薪ストーブ台の仕上がりの・・・

以前、石工事をさせていただいた、「薪ストーブの置き台」 完成の写真を撮らせていただきました。 うん!、なかなかの存在感じゃありませんか。 砂岩系の伊豆石の優しい色合いも、・・・

若草石の防水工事をおこな・・・

八月中旬、以前工事をさせていただいた古い若草石の再利用の土留め石でしたが、風化した石の表面が剥離して歩道側にこぼれ落ちているとのことで、対策をすることになりました。 お施・・・

古いお墓の据え直し工事が・・・

先月、伊豆の国市奈古谷で、築40年のお墓の据え直し工事がありました。以前に納骨があったのですが、石塔の下のカロートと呼ばれる骨室が、長年の重みで陥没して、お骨を入れるとき・・・

お墓の存在意義を考えた出・・・

22日、晴れの日曜日、伊豆の国市中条のお寺で、平成21年に我が社で建立させていただいたお墓にて、新たに納骨式がありました。お天気にも恵まれおだやかな良い式でした。 そんな・・・

プランターの残土処理の報・・・

暖かくなって、お花の終え替えをしたい時期ですね、おかげさまで、残土処理は好評です。 今回は、三島市内、集合住宅の3階でした。最近は、お客様から最初の連絡を受けてから、土嚢・・・

間知石の積み直しをしまし・・・

2015年、最初の仕事、今年の冬は暖かいですね。 地元、伊豆の国市内のお百姓さんの多い地区で、隣地との高低差のある、家どうしの境界になっていた、間知石の石積みが崩れ始めて・・・